大酵素飲料カロリーのお話

◆大高酵素の「風雪」・「特選スーパーオータカ」や「スーパーオータカ」をお飲みいただく時、「カロリーがあるのに、太らないの?」とご質問をいただきます。
まずは下記の表をご覧ください。

*体に取り入れたものを、体の中(生体内)で使い切るまでの過程を表したものです。
表のように、同じカロリーを摂取しても、体内での生理的な働きに違いがあります。
酵素飲料の甘味&カロリーが、そのまま「太りやすい」ということにつながるものではないことはこれでお分かりいただけたと思います。
新陳代謝機能を妨げる「未消化による不完全物質・疲労物質・体内汚染物質」は、皮下脂肪や肝脂肪とともに蓄積されていきます。

「植物エキス醗酵飲料」を飲用することで体内環境を改善し、新陳代謝機能を正常なレベルに戻して、太りにくい体質を作り出してください。

*一部「植物エキス醗酵飲料」を「酵素飲料」と表記してあります。
大高酵素飲料のカロリーのお話
     

大高酵素の「植物エキス醗酵飲料」をお飲みいただく時、
   「カロリーがあるのに、太らないの?」とご質問をいただきます。

まずは下記の表をご覧ください。

*体に取り入れたものを、体の中(生体内)で使い切るまでの過程です。

項目 植物エキス醗酵飲料
普通の食物
口にした時の状態 ・消化済み

(体内に入り、即エネルギーとして使える状態)
・未消化の食べ物

(今から消化し、エネルギーの形にしなければならない)
ビタミン・ミネラル
その他の微量成分の補給
・植物エキス醗酵飲料中の成分を体に補給 ・消化されて始めて補給できる

・消化の際には体内にある成分を消費
基礎代謝エネルギー

(寝ていても必要なエネルギーで、体内に必要ないものを掃除・排泄する時にも必要なエネルギー)
・消化の為の消耗がない

・排泄の為のエネルギーとして、フルに有効利用できる。
・消化の為に消耗する

・排泄の為のエネルギーが不足しがち
未消化による不完全物質、疲労物質、体内汚染物質について

(体に取り込まれても不要で、排泄されなければならない物)
・腸内環境を整え、肝機能に良い影響を与えていくので、脂肪とともに分解・排泄され、体内環境も良くなり、さらに新陳代謝を良くしていく。 ・間違った食生活により、腸内環境を汚し、肝機能に負担をかければ、不必要に生産され、脂肪とともに蓄積されていく。
そうしたことが新陳代謝をさらに低下させる。

この表のように、同じカロリーを摂取しても、体内での生理的な働きに違いがあります。

植物エキス醗酵飲料の甘味&カロリーが、そのまま「太りやすい」ということにつながるものではないことはこれでお分かりいただけたと思います。

新陳代謝機能を妨げる「未消化による不完全物質・疲労物質・体内汚染物質」は、皮下脂肪や肝脂肪とともに蓄積されていきます。

植物エキス醗酵飲料を飲用することで体内環境を改善し、新陳代謝機能を正常なレベルに戻して、太りにくい体質をつくり出してください。

表を絵で見ると




 大高酵素の「植物エキス醗酵飲料」
全て(液状のもの)が対象です



<消化済みのエネルギー>





ファーストフードや、        
  バランスの取れない食事





 <未消化の食べ物
    植物エキス醗酵飲料や食べ物から摂取したや は体内では・・・


消化済みだから

未消化だから






腸内環境を整える
肝機能にも良い影響

良好な代謝(分解 ・ 排泄)
<汚染物質>

腸内環境が悪化
肝機能にも負担増加

代謝が不完全に
脂肪+汚染物質の蓄積